• K-FIVE

ベントレー フライングスパー 天井 本革 貼り直し修理

ベントレー フライングスパー 天井生地剥がれ、修理の紹介です。

このお車は、天井の生地が本革で、天井板と本革生地の間に入っているウレタンスポンジが劣化して、分解し、天井生地を保持出来なくなり、天井の本革が垂れ下がってきます。

修理方法としては、天井部品を車両から取り外し、劣化したウレタンを清掃後、新たにウレタンスポンジと表皮を接着剤で貼り直し、車両に組付けて完成です。


簡単に書いていますが、気を遣うポイントも多い作業になります。

天井に貼り付けている本革の劣化が少ない場合、上記の様な修理方法で対応可能です。

交換が必要な場合は、新品の本革を使用しての修理となります。

天井生地の垂れや剥がれでお困りの場合は、是非、弊社にご相談下さい。

0回の閲覧

077-582-5337

©2019 by K-FIVE