• K-FIVE

マセラティ クアトロポルテ 内装 ベタつき 再塗装 修理


マセラティ クアトロポルテ 内装の艶消し黒 塗装部分の再塗装修理の紹介をさせて頂きます。経年劣化によって、艶消し黒 部分の塗装が、加水分解して塗料の分子結合が壊れて分解し、ベタベタになるみたいです。その為、ベタつきの表面だけ除去しても、すぐにまたベタついてきたり、分解した塗料と一緒に各スイッチの文字も剥がれたり、クリーニングしてベタつきを除去すると、表面のクリア塗装の層が無くなってしまい、艶が出て質感を損なうだけでなく、マーキングが直ぐに取れてしまうなどの弊害もあります。

長く大切にお使い頂く為に、当店では、下処理をしっかり行い、その後、艶消しのクリア塗装を行う事で、純正に近い質感を再現させて頂いております。

耐久性の向上も期待できますし、何より、今後、ベタベタの再発の心配がありません。

施工後の画像は、下記となります。



費用はそれなりにかかりますが、長く大切にお乗りになられる予定でしたら、お勧めの方法かと思います。

お問合せお待ちしております。


4回の閲覧

077-582-5337

©2019 by K-FIVE