• K-FIVE

いすず ベレット シート 張替え 修理

こんにちは、ケイファイブの黒瀬です。

いすゞ ベレット の運転席シートのウレタン修理と張替えのご依頼を頂きましたので、紹介させて頂きます。

ウレタンは、全て作り直しさせて頂き、表皮は、純正に似た生地を使用して張替えさせて頂きました。

タックロール部分も高周波ウェルダーを使用して再現させて頂いております。

弊社では、高周波ウェルダーの金型が何種類かありますので、その中から、近い物で対応させて頂きます。

クラシックカー、旧車、ヒストリックカーなど様々な呼び方をするかと思いますが、

こういった古いお車の場合、内部のクッション材が劣化していたり、何度か張替えられているシートでも、クッション材の補充を繰り返して、張替えられているシートを多く見てきています。どこかのタイミングで、内部のウレタンも表皮の張替えと同時に新しい物への入替が必要になってきます。弊社では、劣化の少ない物については、補強や補充で対応させて頂いておりますが、今回の様な状況の場合、新しい物への入替をお勧めさせて頂いております。費用はかかりますが、クッション性も向上して座り心地も良くなります。

旧車、クラシックカー、ヒストリックカー、国産車、輸入車 問わず対応させて頂いております。

内装の張替え、修理をお考えの場合は、是非一度、ケイファイブにご相談下さい。

4回の閲覧0件のコメント